長寿祝いの贈り物・たびもの撰華

 

長寿のお祝いに何かプレゼントを贈りたいですよね。そんな長寿祝いに関する情報を集めました。

長寿の御祝には「たびもの撰華」がオススメ!

理由1 旅行が贈れる
理由1 旅行が贈れる

JTB厳選の温泉・宿泊施設を全国から掲載。 旅行は形には残りませんが、思い出としていつまでも心に残る贈り物に。ご夫婦やお友達同士など、大切な方と一緒にかけがえのない時を過ごしていただけます。

旅行券と比較して金額の記載がないのも選ばれるポイントになっています。

理由2 体験が贈れる
理由2 体験が贈れる

長寿の御祝いとはいえ、まだまだお元気で、色々なことにチャレンジしたい!と思われているアクティブシニアの方もたくさん。

「たびもの撰華」には乗馬や陶芸、ゴルフなどの「体験」ギフトも数多く掲載されています!

理由3 グルメが贈れる
理由3 グルメが贈れる

美味しいものを食べると誰しもが幸せな気持ちになるもの。「たびもの撰華」にはそんな美味しいものが、日本各地・世界各国から大集合。「美味しいお肉が届いたからまたみんなで集まろう!」「これを孫にも食べさせたい!」そんな想いから、人と人とのつながりも深めてくれるグルメ商品がいっぱいです。

理由4 贈られた方が選べる 理由4 贈られた方が選べる

贈られた方にお好きなものを選んでいただけるのがカタログギフトのいいところ!しかも、モノだけでなく旅行や体験も選べる「たびもの撰華」なら、贈られた方の選択肢が広がります。

「欲しい物を聞いてみたけど、『モノはもういらない』と言われてしまい、
何をあげたらいいのかわからない」

「ずっと健康でいて欲しいから健康器具も考えてみたけど、
「年寄り扱いされた」と思われないか心配」

「旅行が好きだからプレゼントしたいけど、
何かと急がしそうでスケジュールがわからないし・・・」

理由5 様々な価格帯をご用意

3,600円~100,600円

理由5 様々な価格帯をご用意

3,600円~100,600円の7つの価格帯をご用意。ご予算やシーンに合せてお選びいただけます。

例えば・・・

「古希の御祝いをしたいけど、遠方に住んでいて、誕生日には直接会えないから贈り物だけでも奮発したい!」

50,600(システム料込・税別)

「家族でちょっといいレストランでお祝い会をすることに。その分プレゼントの予算は抑え目にしてもいいかも・・・」

10,600(システム料込・税別)

「たびもの撰華」カタログ一覧はこちら
「たびもの撰華」カタログ一覧はこちら
 

ここでは様々なご長寿に関するよくある質問をPICKUPしてご紹介致します。

 

長寿の御祝いにはの、「賀寿」と言いっての、満60歳を祝う「還暦」から数え100歳を祝う「百寿(百賀の祝い)」まで幾つかあっての、100歳以降は毎年お祝いをするんじゃ。

お祝いする日はの、本人の誕生日とかその近くの吉日や休日、敬老の日に家族や近しい方たちで御祝いをするのが一般的じゃ。

年齢ごとの御祝いについてはの、下で詳しく説明するぞ。

 

主な年齢と御祝い一覧

還暦
(かんれき)

60
(数え61歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1956年生(昭和31年生)

メインカラー

還暦とはの「生まれた年の干支(月日・曜日)にもどること」に由来していると言われているんじゃ。他の長寿のお祝いが数え年で祝うのに対しての、還暦は満60歳でお祝いするんじゃ。

あと還暦はの、赤ちゃんに還るという意味からの、赤いちゃんちゃんこを贈る慣わしがあるんじゃ。さらにの、赤色にはの魔よけの意味もあるからの、「長生きしてね」という願いをこめて赤いものを贈るのもいいんじゃぞ。

古稀(古希)
(こき)

数え70
(満69歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1947年生(昭和22年生)

メインカラー

古稀はの、唐の詩人杜甫の詩、「曲江(きょっこう)」の「酒酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」(酒代のつけは私が普段行く所には、どこにでもある。(しかし)人生七十年生きる人は古くから稀である)に由来していると言われているんじゃの。

(※「稀」はの常用漢字じゃないからの、「古希」とすることが多いんじゃ)

喜寿
(きじゅ)

数え77
(満76歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1940年生(昭和15年生)

メインカラー

喜寿はの「喜」をの、草書体で書くとの、「七十七」と読めることから77歳を「喜寿」と呼ぶようになったんじゃ。

傘寿
(さんじゅ)

数え80
(満79歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1937年生(昭和12年生)

メインカラー 金茶

傘寿はの、「傘」の略字が「八十」と読めたりの、「傘が開く⇒末広がり」なんて意味から、「傘寿(さんじゅ)」と呼ばれるようになったんじゃ。

米寿
(べいじゅ)

数え88
(満87歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1929年生(昭和4年生)

メインカラー 金茶

「米」の字を分解すると、「八十八」となることから88歳を「米寿(べいじゅ)」と呼ぶようになったんじゃ。

卒寿
(そつじゅ)

数え90
(満89歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1927年生(昭和2年生)

メインカラー 金茶

卒寿はの、「卒」の字の略語が「卆」で「九十」と分解できることからの「卒寿(そつじゅ)」と呼ぶようになったんじゃ。

白寿
(はくじゅ)

数え99
(満98歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1918年生(大正7年生)

メインカラー

白寿はの、「百」の字の「一」を取るとの、「白」の字になることからの「白寿(はくじゅ)」と呼ぶようになったんじゃ。

百寿(紀寿)
(びゃくじゅ)

数え100
(満99歳)

2016年に祝い年を迎える方の生年

1917年生(大正6年生)

メインカラー

百寿はの、百寿(ももじゅ)、またはの紀寿(きじゅ)とも呼ぶんじゃ。
100歳以上になると、毎年、「上寿のお祝い」があって毎年祝うんじゃよ。

百寿はのメインカラーには諸説あるんじゃ、百賀を「ももか」と呼ぶことからのモモ寿と読むので桃色がメインカラーだという人が多いのじゃ

 

「満年齢」は生まれたときを0歳としての、誕生日ごとに1歳を加えていく年齢の数え方じゃ。

それに対して、「数え年」はの生れた時点を1歳と数えての、お正月を迎えるごとに1歳を加える数え方じゃ。

仏教ではの、母親のおなかの中での一年も「いのち」として数えるからの、数え方は、誕生日前ならば満年齢+2歳、後ならば+1歳となるんじゃ。

長寿のお祝いの場合はの、「還暦」は満年齢の60歳(数え年の61歳)でお祝いするんじゃが、それ以外の祝い年はの「数え年」でお祝いするのが一般的じゃ。

満年齢

0歳

0歳

1歳

数え年

1歳

2歳

2歳

 

誕生日

正月

誕生日

 

還暦は「赤」、古希は「紫」など、それぞれにテーマ色があるんじゃ(詳しくは表参照)。

「還暦」の赤のように由来が比較的明確なものもあるんじゃが、それ以外にも古来より高貴な色として尊ばれてきた「紫」や「黄」をテーマ色としているものもあるんじゃ

必ずしもとらわれる必要はないんじゃが、贈り物選びの手助けにしてもよいかものぉ。

主な年齢と御祝い一覧へ≫

 

それぞれ、おめでたい御祝いじゃからのぉ、「何度祝っても良い 」という意味からすると、水引は紅白の「蝶結び」が最適じゃ。

 

「還暦御祝」などのようにのぉ「〇〇御祝」、または頭に「祝」をつけて「祝古希」や、ただ「御祝」としても大丈夫じゃ。

 
  • JTBえらべるギフト
  • NEW

たびもの撰華 プレミアム 極

100,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 橘(旅・体験・レストラン)

50,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 柊(旅・体験・レストラン)

30,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 梓(旅・体験・レストラン)

20,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 橘(グルメ・雑貨)

50,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 柊(グルメ・雑貨)

30,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 梓(グルメ・雑貨)

20,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 橘

50,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 柊

30,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 梓

20,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 椿

10,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 楓

5,600円(税抜)

  • JTBえらべるギフト

たびもの撰華 桜

3,600円(税抜)

   

ご指定の条件に該当する商品はありませんでした
たびもの撰華

たびもの撰華

ご利用ガイドよくある質問

ページの上部に戻る